いつの間にか、ものすごくたくさんのマイコンが発売になっており、その選択にも困るようにまでなってしまいました。
開発環境やライタなどの周辺環境も含めて、選択のための情報や使ってみた感想です。

PIC

メーカ:Microchip (http://www.microchip.co.jp/)
品種:PIC12F,16F,18F,24F,32 各シリーズ
開発環境:MPLAB + Cコンパイラ (http://www.microchip.com/pagehandler/en-us/family/mplabx/…
購入:直販、秋月電子、マルツパーツ館、RS、Digikey、グローバル電子など。

特徴:
種類が豊富、つーか、多すぎ。
安い。ライタなんかも安い。DIPパッケージがある。
日本語の情報が豊富。データシートは英語だけど。
アーキテクチャがちょっと変態。なので、PIC12,16シリーズはC言語にあまりなじまない。ちゃんと動くけど。

AVR

メーカ:Atmel (http://www.atmel.com/)
品種:ATtiny,ATmega (http://www.atmel.com/products/microcontrollers/avr/defaul…
開発環境:ATMEL STUDIO(IDE) + WINAVR(Cコンパイラ)
WINAVR : http://winavr.sourceforge.net/
購入:秋月電子、マルツパーツ館、RS、Digikeyなど。

特徴:
マトモなアーキテクチャで、早いしC言語とのなじみも良い。
開発環境が全部タダ。機能制限もない。
安い。機能を考えたら一番安いかも。
コアなファンが多い。
Arduino(http://www.arduino.cc/ , http://garretlab.web.fc2.com/arduino/index.html)にも使われている。

R8C,RX,78L

メーカ:ルネサス (http://japan.renesas.com)
品種:R8Cシリーズ、RXシリーズ、78Lシリーズ
開発環境:CubeSuite+ (フリーは評価版の扱い)
購入:秋月電子、マルツパーツ館、RS、Digikeyなど。

特徴:
H8の後継的な扱い。日立と三菱が合併して混乱したので、事実上それらの後継となっている。
多機能、安価で情報も多いが、開発ツールは結構高価で、業務用のイメージがある。
ちょっと僕たちの味方ではない気がする…..

サンプル

PIC 16F1507 で作ってみたデスクライトのテスト機です。
4ch PWM。内蔵クロックで動作。と、なんて簡単なのでしょう。
この前段階では、ブレッドボードでテストしました。