その後部品が届き…..

写真なくてすみません…..

部品を載せ替えます。
GNDパターンがサーマルパッドじゃなかったりで結構大変ですが、大きめのハンダゴテなんかを駆使しながら取り付けます。

アルミケースへ組付けをします。
FET他の取り付けはシリコングリスをつけて元々のブラケットを、この前あけたタッピングの穴を使ってネジ止めします。

ケースを組み立てて、合わせ目部分をシリコンコーキングすれば完了です。
シリコングリスはパソコンのCPU用の余りでもいいですし、電子部品屋さんに売っています。
シリコンボンドは、ホームセンターで購入できます。

で、車に取り付ければ…..
完了!

走り回って、動作試験してみたところ、正常に制御されるようになりました!